読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

液晶ディスプレイを買い替えた話

ご無沙汰しております。>挨拶

またまたすっかり間が空きましたがレイシアはまだ元気です。
先の記事、あれって実はもともと下書きだったんですよね。……あ、そりゃぁなんでも元は下書きだろうさとも読めるので書き加えると、バーっとプレイ後のテンションで一気に書いて記事として投稿する為の下書きの段階のまま置いておこうとしたら間違えて公開しちゃってた、みたいな感じで。
だから内容自体がどうこうとか以前の話として、文体が統一されて無いわ、音楽とかキャラクターについてももう少し書くことあったのに投げやりな感じに終わっているのはそのせいだったりして。いやー、お恥ずかしい限りです。
大分前に気付いてはいたんですが、いつも通り「まぁまた今度ついでに訂正しよ」って思ってたらまさか月末まで引っ張ってしまうとは……。相変わらず怠惰だぜコンチクショウ!!

さて、そんな中今月はレイシア宅に大きな荷物が搬入されたり出ていったりを繰り返していました。引っ越したー、なんて面白い話ではなくて、単に嵩張る品物を何個か購入して、届いたものの製品の不良だとか初期傷だとかで交換してもらったりという。いやぁ、こういうのって重なるもんですねぇ……。そのブツについても追々紹介できればと思います。


今日はその第一弾、液晶モニターを購入したお話。おおっ、レイシアにしては珍しく真っ当なブログらしい内容だぞ!?
f:id:laceon:20160630000453j:plain
買った物はコレ↓

画像右側が新しいディスプレイ。今メインで使っているのは富士通純正パソコンと同時に購入した液晶画面(向かって左側)。画質自体は綺麗で特に問題は無かったんだけど、入力がDVIしかないこと(HDMIがないと不便)、あと消費電力が大きくて夏場は室温上昇の要因の一つになる事から買い換えを検討。
入力端子や画面のサイズなんかは必要に応じて選ぶとして、液晶モニターを選ぶ際の指針となるのはパネルの種類だと思う。

現在主流なのはIPSパネル、VAパネル、TNパネルの三種類。それぞれ特色があるんだけど、その特色となる要素を先に記載しておこう。

色度変移:角度によって色合いが変化する程度。液晶を斜めから見るのであれば色度変移が少ない方が良い。
応答速度:速ければ速いほど映像が移り変わる際に残像が少なく滑らかになる。
視野角:画面を正面に対して角度をつけてみた際に表示内容がどこまで正確に見えるか。

三種類のパネルがそれぞれ特色があっておおまかには下図のような感じ。

       IPS   VA   TN
色度変移 ――――――――――――少
応答速度 ――――――――――――速
視野角  ――――――――――――狭

ざっくり説明すると、IPSの方が色が綺麗に再現され、斜めからでも正面に近い画面が見れるかわりに、動画やゲームなどをプレイする際に遅延が発生するかもしれない。TNはその逆で、VAはIPSとTNの中間のようなイメージ(三種類の中で一番高コントラストなのが利点らしい)。

今回の自分の使用用途はというと……
・机の正面に設置→視野角は気にしなくてオッケー。
・データ処理と言った事務的な事からエロゲやアニメまで幅広く利用する→応答速度は早い方がいいかも?

いう事なのでTNパネルの物に。画質がIPSの方がいいみたいだけど、どっちみちガッツリとプレイする時は液晶テレビでやるからそこまでこだわらるよりも汎用性を求める感じで。

そして最後に表面処理がグレア(光沢仕上げ)かノングレア(非光沢仕上げ)かのどちらか。グレアの方が画質自体は良いんだけど、問題は画面への映り込みが多い点。エロゲプレイ中にヒロインの可愛さに萌え転がっていたのに暗転して目の前に知らないおっさんが映っていたらテンションダダ下がり間違いなしと言う事でノングレア一択(経験者談)。

画面サイズは今使っているのが24インチワイドなのでそれ以上を……と思ったら最近は大きな画面でも意外と値段は変わらないので、液晶テレビも導入当時は大きすぎると思ったけどいざ実際来てみるとすぐになれちゃった経験から、大きすぎるかな?という気がしたものの大は小を兼ねるとばかりに27型をチョイス。
あとは価格とかレビュー(主に使い勝手よりは故障の報告)を眺めながら、良さげなProLite XB2783HSUを選んでみました。
f:id:laceon:20160618110251j:plain
ノングレアなので写真をとっても写らない。
実際の使い勝手はというと、まず特筆すべきが液晶自体ではなくスタンドの使い勝手の良さ。13cmの高さ調整と27°の上下角度調整、画面の向き調整に加えて立て画面にも使える。縦にも画面が使える液晶と言うのは初めてで、細かい作業の時に捗りそう!と期待していたが、画面の高さが66センチにもなってしまうため実際には立てに見面過ぎて使おうとは思わなかった。二台並べて縦画面で使用すれば広く使えて便利かもしれないが……。
f:id:laceon:20160629234334j:plain
画面自体はやはりというか、27型でも特に大きすぎるとか圧迫感は無かったですね。そして当初の目的通りHDMI端子、DVI-D端子、D-Subの三種類の入力が選べて便利に(しかも各種ケーブル付属。しかし入力切替操作は若干手間がかかる)。

一方である意味液晶にとって最も大事な画質はというと……到着当初はとにかく酷かった。そして今も満足しているとは到底言えない。色温度コントラストに明るさを一生懸命調整していっても、今まで使っていた液晶には及ばない。
f:id:laceon:20160630000526j:plain
↑新しいヤツ ↓前のヤツ
f:id:laceon:20160630000512j:plain
こうしてに並べてみると一目瞭然。てかiphoneの写真でもってもここまで顕著に差が分かっちゃうかー、と。
映り方の違いはあれども、ディスプレイによってここまで色合いが変わるか!?と驚いた。これが今回一番の収穫だったかもしれない。
特に分かりやすいのが黄色の表現で、いくら頑張っても真紅せんせーの素敵な金髪が今までの様に上手く表現されなかった。そう言えば今は亡きシャープのAQUOSがクアトロンとかいって赤・緑・青に黄色を加えた四原色技術をウリにしていたのを思い出した。当時液晶テレビを見比べて確かに黄色の表現が強かったけど、どこかわざとらしく感じてしまって結局はブラビアに行っちゃったんだっけ。ともあれ液晶画面の黄色の表現が難しいというのはよーく分かりましたとも。
結局windows本体側でガンマを調整することでこれでも少しはマシになったんだけど、改めて見返すと残念な感じだなぁ……。誰か良い調整を知ってたら教えて下さい。。そしてやっぱり画質にこだわるなら多少値が張ってもIPSを選んだ方がいいかもしれない。ちぃ、覚えた。
音質?そりゃぁもう期待するだけ無駄ってものですよ。画面の薄型化が進むにつれてスピーカーを搭載する余分なスペースが無くなっていったもんだから、最近の製品は(テレビも)音が昔の物に比べると酷くて聞けたものじゃないです。そのままで使ってるよって人も少なからずいるんだろうなぁ……なんだかもったいない気がする。そんな人には簡易アクティブでもいいからスピーカー導入してみてほしい所。

今回はこの辺で。

ではまたーノシ